名古屋の団地女子 (愛知名古屋の団地写真)

danchigirl.exblog.jp

西長堀アパート トークイベント&案内会へ行ってきました!

e0152582_14545572.jpg

2月に入って、寒さに負けず団地活動も張り切ってます!!!みぃみぃです。
昨日(2月20日)は、西長堀アパート(大阪市西区)へ行ってきました。

e0152582_1611494.jpg

この団地は昭和33年に完成し、なんと今年で58年が経ちます。
写真を見る限り、昭和三十年代に建てられたものとは思えない、近未来感!モダン!オシャレ!
(昨日は大雨で外観写真が撮れなかったので、2009年撮影の写真を掲載しています)
同じころに建てられたアパートやマンションの建て替えが進む中、
建物のリフレッシュ工事を済ませ、賃貸募集が再開されるんです!!!
それを記念して、トークイベントとリノベーションモデルルームの案内会が開催されました。



まずはトークイベントへ。
大阪新美術館建設準備室の菅谷先生、「チーム4.5畳」のけんちん氏、
西長堀アパートの自治会長さんと住民の方のお話を伺いました。

e0152582_145525.jpg

菅谷先生からは、西長堀アパートのエントランスにある、この壁画についてのお話を。
吉原治良(よしはらじろう)作の壁画で、様々な石を構成して作られています。

e0152582_1455522.jpg

この大理石はフランス産、

e0152582_1455968.jpg

こちらはベルギー産だそうです。なでなで。

けんちん氏からは、西長堀アパートの建設秘話を、
自治会長さんと住民の方からは、数十年住んでいる間の出来事や思い出話を
お聞きすることができました。



続いて、リノベーションモデルルームの案内会へ。

今回は、賃貸募集の部屋とは別に、完成当時の復刻モデル住戸の公開があるとのことで、
まずはそちらから見学させていただきました。

e0152582_15125413.jpg

e0152582_15125744.jpg

e0152582_1513113.jpg

e0152582_16391578.jpg

e0152582_151342.jpg

当時の生活を想起させるような家具も一緒に展示されていました。
そして、洋式便器の使い方を説明しないといけない時代だったんだなぁ、と。



今回の賃貸募集では、3タイプの住戸が用意されていました。

「STAY+」(ステイタス) 5戸
e0152582_15132495.jpg

e0152582_15134053.jpg

壁に有孔ボードが設置されていたり、壁が黒板になっている場所があったりと、
居住者のアイディアで、部屋の中を自分好みに創ることができる工夫がされていました。



「VINTAGE SIMPLE」(ヴィンテージ・シンプル) 8戸
e0152582_15144154.jpg

e0152582_15144543.jpg

古き良きものを残しつつ、でも全然古臭くない!むしろ新鮮な感じ!
その名の通りシンプルで(特にキッチン)、掃除もラクそうです。



一般住戸 11戸
e0152582_15185197.jpg

日当たりの良い窓辺に設置された棚。文机としても使えます。これ欲しい。

e0152582_16453160.jpg

この写真で部屋の広さが伝わりますか~?2LDKの62㎡です!

e0152582_16455469.jpg

e0152582_16461486.jpg

『団地』と聞いて、誤解を受けやすいことの一つに「水周りの設備の弱さ」がありますが、
この部屋のキッチンは美しくて収納もたっぷり、お風呂は自動お湯張り機能やシャワーも付いています。



西長堀アパートの募集モデル住戸の公開期間は、2016年2月20日~27日まで(24日を除く)。
申込受付は、2016年2月28日です。
大阪市内にお引っ越しをお考えの方、ぜひぜひ見学へ行ってみてくださいね!

参照:UR都市機構 関西エリア 【西長堀】 (大阪市西区)

e0152582_16472280.jpg

e0152582_16465886.jpg

西長堀アパートのこれからが楽しみです!!!
[PR]
by 758-danchi_girl | 2016-02-21 00:00 | お知らせ