人気ブログランキング |

名古屋の団地女子 (愛知名古屋の団地写真)

danchigirl.exblog.jp

名古屋市営 山吹荘

名称:山吹荘 【ヤマブキソウ】
所在地:名古屋市東区東片端町
建設年度:昭和42年~
管理戸数:108戸
撮影:2016年1月

e0152582_17301091.jpg

名古屋城の南東、外堀通り沿いにある山吹荘。
最寄駅は、地下鉄桜通線の高岳駅です。

e0152582_1730495.jpg

L字型の住棟で、1階は店舗、2~9階は居住スペースになっています。

e0152582_17301463.jpg

南側の入口です。
ちなみに北側にも入口があります。

e0152582_1733982.jpg

見上げてみる。
角丸で太めの窓枠がかわいすぎる~!

e0152582_17302931.jpg

こちらは西側の様子。

e0152582_17302135.jpg

1階店舗の庇と、シャッター横のミニタイルの感じが、レトロでオシャレな造り!

e0152582_17303654.jpg

L字の短い方の住棟側面。・・・あれ?さっきも同じような写真ありましたけど???
窓の左を縦に伸びているレンガタイルがステキなので載せちゃう。

e0152582_17304490.jpg

北側ドォーーーン!!!この姿をみなさまにお伝えしたかった♪
なにあの角丸極小窓は!で、なんで住棟の手前が急な坂なの!そして倉庫らしき小屋!

e0152582_17314119.jpg

この写真だと、L字型というのがよく分かりますね。

e0152582_17325167.jpg

住棟の前には広ーい公園もあります。
その隣は小学校です。

e0152582_17325512.jpg

北側の様子から、一瞬「メゾネットなのかな?」と思ったのですが、
この案内図を見て、やっと謎が解けました。でも複雑な造りなのは間違いない。ステキ。

e0152582_17305068.jpg

じつは10年くらい前、出張でこの住棟が見える場所で仕事をしていたんですが、
このデザインが気になりすぎて、仕事どころじゃなかったんですよ。。。
やっと再訪できてよかった!
# by 758-danchi_girl | 2016-02-19 00:00 | 名古屋市東区 | Comments(0)

公団 鳴子団地 【2012年】

名称:鳴子団地 【ナルコダンチ】
所在地:名古屋市緑区鳴子町
完成年:昭和38年~
撮影:2012年12月

全3回でお届けする鳴子団地シリーズ、第三弾!
今回は3年前の冬の様子です。
この日は見事な晴天でした!

※第一弾・第二弾はコチラ→ 【2007年】 【2009年】

e0152582_21332255.jpg

まずはスターハウスが5戸も拝める聖地・鳴子中央公園へ。
こんなにまとめて見られるのは、日本中探しても鳴子団地しか残っていないのでは?

e0152582_2140162.jpg

団地中央の広場にあるゲート。
この周辺に主要な施設が集まっています。

e0152582_21391087.jpg

こちらは鳴子交番。

e0152582_21391326.jpg

こちらには『日本郵便 名古屋緑支店 鳴子団配作業室』
と書かれていました。

e0152582_2141613.jpg

建て替えの進捗状況といえば、

e0152582_21411017.jpg

すでに囲われている区画も増え、

e0152582_21411733.jpg

足場が組まれている団地もありました。

e0152582_2214683.jpg

私の愛すべき存在、『腹筋パンダ』が住む公園周辺も、
すでに立ち退きが完了していました。

e0152582_2142671.jpg

「?」

e0152582_2141581.jpg

「!」

e0152582_2142283.jpg

「ぎゃーーーーっ!」
よりによって、廃材を載せなくてもよかったのでは。。。
これが私にとって、腹筋パンダとの最期となってしまいました。

e0152582_22144032.jpg

この公園の遊具も撮り納めです。

e0152582_22124756.jpg

年季の入った、くぐり壁。

e0152582_22152356.jpg

誰にも見られることのない、美しい紅葉。

e0152582_2216596.jpg

ブランコの後ろには、誰も住んでいない住棟。

e0152582_22214526.jpg

入口が板で塞がれていました。

e0152582_22185352.jpg

やっぱり小窓がかわいい。
配管と丸い突起もかわいい。

e0152582_2224422.jpg

ちなみに、建て替え後のアーバンラフレ鳴子の遊具はこんな感じです。
クジャクとカバか。。。モチーフ自体が斬新です。

こうして3回に分けて、鳴子団地を特集させてもらったわけですが、
鳴子団地自体は規模を縮小しつつも、まだまだ健在です!
腹筋パンダは住んでいませんが、スターハウスは10戸すべて現存しています☆
私も機会があればまた伺って、これからも鳴子団地を見守って行きたいと思います。

じつは、この3回でも載せきれなかった写真がいろいろと。。。
ちょっとマニアックな写真なのですが、ぜひ皆さまにも見ていただきたいので、
また新しく記事を書きたいと思っています♪
# by 758-danchi_girl | 2015-02-27 00:00 | 名古屋市緑区 | Comments(7)

公団 鳴子団地 【2009年】

名称:鳴子団地 【ナルコダンチ】
所在地:名古屋市緑区鳴子町
完成年:昭和38年~
撮影:2009年12月

全3回でお届けする鳴子団地シリーズ、第二弾!
今回は6年前の冬の様子です。
日没が早い時期だったので、夜に向けて変化する団地の姿も楽しめました。

※第一弾はコチラ→ 【2007年】

e0152582_16373154.jpg

スターハウスの階段室側。
木の刈られ方が丸く整い過ぎてなごみます。

e0152582_16374160.jpg

ダストシュート!

e0152582_16375769.jpg

道路沿いにスターハウスのズラリ感を楽しめます☆

e0152582_16392323.jpg

こちらは中層住棟のズラリ感。

e0152582_16392819.jpg

そしてボックス型住棟のズラリ感。

e0152582_16441560.jpg

鳴子団地といえば、遊具は見逃せません!
これは団地中央の広場にある、たぶん水遊び場(噴水?)の名残り。

e0152582_1642284.jpg

登ったり、くぐったり、滑ったりできる、コンクリートの山。

e0152582_16424675.jpg

どうやって遊ぶのかは謎な遊具。
でも年季入ってます!

e0152582_16443942.jpg

どれもカラフルでステキです♪

e0152582_16394778.jpg

たぶんクマ。たぶんゴミ箱。

e0152582_16383315.jpg

そして。。。とある公園で、運命の出会いを果たしてしまいます。

e0152582_16383999.jpg

腹筋パンダ!!!(と勝手にネーミングしました。)
私の名刺のウラにも印刷されている、好きすぎて困っちゃう存在です。

e0152582_16381133.jpg

鳴子団地は敷地が広いので、地面に案内板が埋まっているんですが、
ゾウ、ライオン、トラなどに混じって、

e0152582_16381535.jpg

カモちゃんずマークがいました!
(かなり薄くなってますが。。。)

e0152582_16385375.jpg

第一弾でも紹介した、1階部分が店舗になっている片廊下型住棟。
鳴子団地の住棟番号って、小さめの丸文字でオシャレです。

e0152582_16385783.jpg

反対側から。
ドアの色が、階数によって違う!

e0152582_16382541.jpg

・・・そろそろ日没です。

e0152582_16382951.jpg

丸住マークも夕日に照らされていました。
# by 758-danchi_girl | 2015-02-14 00:00 | 名古屋市緑区 | Comments(0)